Top News

    3.12.2014 お別れ遠足

          3.26.2014 卒園式

 

 

    3.12.2014 Field Trip

         3.26.2014 Graduation

    

Featured News

iPad 2

iPad2を使って授業

アップル社が開発したタブレット型のコンピューター「iPad2」を導入し、一人1台授業に使用しています。軽量で、誰にでも使いやすく、プリスクールの2才児から高校生までの生徒さんが英語教材として親しんでいます。スクールのiPad全台が英語での設定になっています。

 「どうやって使うの?」などの質問をGeorge先生に英語で尋ねたり、カメラの機能も付いているので生徒の目線で撮影した写真を英語で説明するなど、コミュニケーションの道具として幅が広がっています。

  フラッシュカードにおいては、ネイティブの発音の音声を聞くことができます。聞き取れなかった子は、再度聞くことができ、それぞれの生徒に合わせて進めていくことができます。

  英字新聞や英語での物語を音声付で聞くことも可能です。読み、聞きに非常に適したアプリも数多くあります。従来の授業スタイルに最新の端末を有効利用して、英語教育を進めています。

We recently bought 10 iPads to be used in the classroom. In every class, each student will have a chance to use one individually.  All iPads are set in the English language.  From 2 year-old preschool students to high school students, iPads are easy to use and are a unique medium for English education. 

Communication in English is broadened from simple questions such as "How do I use this?" to students explaining pictures they took with the built-in camera.

Flashcards can be studied with native English pronunciation and if needed, be easily reviewed, allowing students to progress at their own pace.

There are numerous apps for reading and writing, and newspapers or even stories can be listened to in English.  With the latest technology incorporated into our lessons, the advancement of English education is underway.